福島区で根本改善なら「鍼灸整体院 藍禅-AIZEN-」

膝の痛み

\キャンペーン中/
初回60分 1,980円
※キャンペーンは数に限りがあります

 

根本改善バナー

 

このような
\お悩みございませんか?/

  • 歩くと膝が痛くて辛い
  • 立ち上がりや、階段の上り下りが特に痛い
  • 病院、整骨院、整体、マッサージなどに通ってみたが一向に良くならない
  • この膝の痛みは年齢のせいと諦めかけている
  • 病院で膝の状態から手術を勧められているが、手術はしたくない
  • 膝の痛みを忘れて、気兼ねなく旅行や外出をしたい

矢印

そのお悩み
当院にお任せください

 

 

沢山のお客様から
喜びの
お声
頂いております

 

「膝が痛くて生活に支障が出ていましたが、今はジョギングが出来ます」

Q:当院にご来院いただく前はどんなお悩みがありましたか?
A:元々身体は固いなと思っていたのですが、最近は膝に少しでも負担をかけると痛みが出てしまうような状態でした。例えばジョギングで10分ぐらい走ると膝が痛くなるという状態になって走れなくなっていました。酷い時には下り坂になると足を曲げれなくなって、足を引きずるような感じになりました。

Q:その辛かった膝の痛みに対して今までどのようなことをされてきましたか?
A:近くにある整骨院でマッサージをしてもらったり、整形外科で詳しく検査をしてもらいました。その整形外科で半月板に問題があるのではないかと言われました。それで、半月板に問題があるので運動は止めるように先生から言われただけで、解決策も教えてもらえず、どうすればいいのかなと思ってました。

Q:それを行うと膝痛はどうでしたか?
A:整骨院で痛い時にマッサージしてもらうと、その時は良くなったような感じにはなるんですが、結局また走り出すと同じような状態を繰り返していました。

Q:当院は他の整体院や治療院と比べてどこか違うところはありましたか?
A:一番違うところ、カウンセリングでじっくり話を聞いてくれて、痛みの原因がどこにあるのか納得いくように詳しく説明してもらえましたのが良かったです。

Q:当院の検査・カウンセリング・施術についてはいかがでしたか?
A:実際身体を動かしながみてもらって、膝以外のところに原因があるということを突き止めてもらえて納得することが出来たので、とても安心しました。送ってセルフケアやストレッチも教えて頂いて、自宅で行うにつれて痛みが戻る頻度は少なくなっているように思います。

Q:その辛かった膝痛は今はどうですか?
A:徐々に膝の痛くなる頻度は少なくなって楽になってきています。原因とケアする方法を教えて頂いたので、完璧に良くなるというか、後は自分でケアしながら毎日の生活を送っていけるかなと思っています。またジョギングできるかなと毎日の生活を過ごしています。

Q:同じ膝痛で悩んでいる方に向けて何かメッセージをお願いします。
A:私自身も膝が本当に痛い時にどうすれば良いのか分からなかったし、今悩んでいる方も同じような状態になっていると思います。先生は親身になって一緒に問題を解決してくれるので、頼りになるし悩んでいる方は一度来てみた方が良いと思います。

(上松様 吹田市 40代)

※効果には個人差があります

「膝・腰が良くなって、熊野古道を歩けるようになりました」

Q:当院にご来院いただく前はどんなお悩みがありましたか?
A:ここに来る前は良いところがないくらい、頚肩、腰、膝、足首まで全身にわたって悪いところだらけでした。こちらにはじめて来たときは、膝が動かなくて、痛くて階段が降りられない状態でした。長時間歩いたりすると膝が腫れてしまって次の日が大変でした。

Q:その辛かった症状に対して今までどのようなことをされてきましたか?
A:30年来、保険がきかなかった時代から按摩からはじまり、鍼に行ったり、人が良いと言われるところは赤ちゃんを預けて遠くても通ったりしていました。そうする内に保険のきくような整骨院も出来始めたので通ったりしていました。それでも、なかなか治りきることがなくて、ずっとどこかに通っているという感じでした。

Q:それを行うとどうでしたか?
A:1週間はもつ感じです。すぐに元に戻ってしまう状態ではありました。

Q:当院は他の整体院や治療院と比べてどこか違うところはありましたか?
A:施術効果は戻りにくいし、施術も痛くなかったです。

Q:当院の検査・カウンセリング・施術についてはいかがでしたか?
A:全体的に丁寧で良かったです。

Q:その辛かった腰痛や膝痛は今はどうですか?
A:お陰様で痛みもなく1か月程何もしなくても普通に元気に生活することが出来ています。最近は熊野古道まで歩きに行ったりすることが出来るようになりました。長時間歩いた後でも膝が腫れたり、水がたまることはありません。

Q:同じ腰痛や膝痛で悩んでいる方に向けて何かメッセージをお願いします。
A:私は働きながら、色々なところに通っていたのですが、我慢しても良くならないので実費でもお金をかけて改善する方が早いと思います。ここはその価値があると思います。 

(藤様 50代 大阪市)

※効果には個人差があります

「歩けなくなる不安が常にありましたが改善されました」

Q:当院にご来院いただく前はどんなお悩みがありましたか?
A:2017年に半月板の手術をしました。術後良くなると思っていた膝は一向に良くならず、日に日に膝から下が強張り感覚が無くなる程になってしまいました。立っている時、歩いている時だけでなく、座っていたり寝ている時も膝が痛みます。そのため足を引きずるようになり、元々あった腰のすべり症も悪化し、布団からだけでなく椅子から立ち上がるのも苦痛でした。

Q:その辛かった症状に対して今までどのようなことをされてきましたか?
A:診療所で指示された1回15分で週2回、毎回一時間半待ちのリハビリに数か月通いました。湿布とサポーターをもらい毎日使い続けました。リハビリで指導された運動を家で行い、プールでのウォーキングも始めました。痛みで眠れない夜は鎮痛剤を飲みました。

Q:それを行うと腰痛はどうでしたか?
A:リハビリに行った日は少し楽になるのですが、すぐに元に戻りました。プールで歩くのは問題なかったのですが、冷えて何度もこむら返りを起こします。家に帰ると腰痛が酷くなっている時もよくありました。膝も腰もサポーターを付けると少し支えられているように感じましたが、肌の弱い私はかぶれてしまうので、一日中付けていられなくて困りました。湿布は付けてすぐは気持ちいいです。ただそれだけ。鎮痛剤も効かず、眠れない日々が続いていました。

Q:当院は他の整体院や治療院と比べてどこか違うところはありましたか?
A:先生は私の為の施術をしてくれるので良くなるんだなと思いました。町の安価な整骨院は施術時間も短いですし、行ってもあまり効果を感じませんでした。観察していると周りの人がほとんど同じ施術をしているように見えたのを覚えています。人気のある治療院にも行ってみましたが、そこは料金が安いせいか利用者さんがとても多く、一度の施術時間は20分程度で予約は月に一度程度しか取れず続きませんでした。

Q:当院の検査・カウンセリング・施術についてはいかがでしたか?
A:時間をかけて私の状態や悩みをしっかり聞いてくださって、その話の中から私が気付いていない症状や気になっていたのに聞き忘れていた事なども気付いてくれました。検査から痛みの原因や、今後の施術計画を分かりやすく丁寧に説明してくれたので不安でいっぱいだった私は精神的にも安心できて、気持が落ち着きました。毎回施術のあと私が帰ってからも、色々と調べてくださっているようで、行く度に私にとって最適な方法の施術をしてくださり、たいへん有難く思っています。

Q:その辛かった腰痛や膝痛は今はどうですか?
A:先生の施術のおかげですぐに足の強張りが楽になって、足の違和感が軽減されました。施術して頂く度に足・腰・肩の痛みが楽になるため、足を引きずる事が減り、腰の曲げ伸ばしや腕の上げ下げもずいぶんと楽になりました。膝は歩けなくなるんじゃないかという不安はもうなくなりました。

Q:同じ腰痛で悩んでいる方に向けて何かメッセージをお願いします。
A:他で良い結果がでなかったという方は是非一度、先生に相談してみてください。歩けなくなるかもしれないと思っていた私でも、今では必ず良くなるという思えるようになりました。どこにいけばいいのか分からないと悩んでいる方もまず連絡してみて下さい。不要な遠回りはしないで済むと思いますよ。

(恭子様 50代 大阪市)

※効果には個人差があります

「足を一歩出すのも困難な状況でした」

Q:当院にご来院いただく前はどんなお悩みがありましたか?
A:10年以上前からデスクワークの仕事をしている時からずっと腰痛がありました。それである朝起きたら坐骨神経痛で腰が痛くなりました。それで時間が経つにつれて楽になるどころか、段々歩くのも痛くなってきました。その内歩くのが辛いぐらいの痛さになってきて、足を1歩出すのも非常に困難な状況になっていました。ここに来るのもやっとという状態でした。家では立ったり座ったりすると楽なのですが、足を1歩出すと本当に痛かったです。また1年半前から両膝の痛みがあり、仕事の最中段差でひねったのか、階段1歩降りるのが痛くて辛かったです。

Q:その辛かった腰の痛みや膝痛に対して今までどのようなことをされてきましたか?
A:近くでいつも通っている整形外科で痛み止めの注射や点滴を行いました。膝にはヒアルロン酸を打っていました。整形外科のお医者さんも「軟骨がそれほどすり減っているわけではないのに・・・」と言うだけで、原因を教えてくれるわけではありませんでした。

Q:それを行うと腰痛はどうでしたか?
A:4日連続で行ったにも関わらず、痛みが全然取れず、それどころか腰の方は段々ひどくなってきました。自分でも段々怖くなってきました。膝に関しては毎週ヒアルロン酸を打っていましたが、良くなりませんでした。その内膝に水も溜まってくるようになりました。

Q:当院は他の整体院や治療院と比べてどこか違うところはありましたか?
A:先生にみてもらえる時間が長いのと、同じ先生がずっとみてくださります。自分のことをきちんと分かってくださってるなと安心感がありました。

Q:当院の検査・カウンセリング・施術についてはいかがでしたか?
A:細かいところまで聞いて、丁寧に説明してもらえるので安心しました。

Q:その辛かった腰痛は今はどうですか?
A:お陰様で完全復活です!今は全然大丈夫です!痛みがひどい時は仕事も一時的に休んでいたのですが、良くなるにつれて仕事にも復帰することができました。仕事を休めたのも良くなるきっかけになったんだと思います。腰が良くなるにつれ膝の状態も自然に良くなっていました。

Q:同じ腰痛や膝痛で悩んでいる方に向けて何かメッセージをお願いします。
A:痛くなった時点で我慢をしないでここでみて頂くのが大事なのかなと思います。諦めないで、根気よく通うのが大事だと思います。

(森様 40代 大阪市)

※効果には個人差があります

※他にも多数ございます。
ページ下部をご覧ください。

 

 

院長バナー

両方を高いレベルで習得した院長だからこそ、整体の観点からも東洋的な観点からも、あなたの状態をみて施術することが可能です。

それによって、病院や整骨院、他の整体院に行っても良くならない重症の方々が、事実当院で多く改善されています。

お悩みの方はぜひ一度ご相談ください。

※整体のみのコース、整体&鍼灸混合コースのご用意があります。

 

 

推薦バナー

 

雑誌バナー

 

 

なぜ?当院の施術で
膝の痛みがこんなにも

根本改善できるのか?

 

膝の痛みが他で良くならない理由

膝の痛み私はこれまで17年間、多くの膝痛・変形性膝関節症の方を施術させていただきました。今では病院でリハビリを受けていたり、整骨院にも通ってなんとか膝を良くしようとする人も増えてきました。しかし、頑張って通院しているのに膝の結果は思わしくない…という人は意外と多いものです。その答えは簡単で、変形性膝関節症になった原因を取り除けていないからです。私が見てきた現場を見てきた印象として、ほとんどの膝痛・変形性膝関節症に対する施術の現場では、アプローチが間違っています。お客様が痛みを訴える場所、つまり痛みがある「膝」にしか目が向いていないのです。

  • 痛い膝をかばうサポーターやテーピング
  • 痛い膝に電気を当てた後、膝周辺をマッサージする整骨院
  • 痛い膝を強く揉みほぐすリラクゼーションマッサージ
  • 痛い膝に湿布や痛み止め、ヒアルロン酸の注射をする整形外科
  • 痛い膝への外科的手術
  • 痛い膝を伸ばすストレッチや体操
  • 痛い膝を鍛えるリハビリや筋力トレーニング

もちろん痛い膝に施術を行えば膝痛・変形性膝関節症は多少改善するケースはあります。ですが、その効果は長くは続かず、一時的であることがほとんどです。それどころか痛い膝に対する施術を行うことで、かえって痛みが悪化してしまった…という場合も少なくありません。変形性膝関節症を改善するとき、膝関節が痛いからといって、いきなり膝から施術するのではないのです。

あなたはそのような「その場しのぎ」の施術で本当に良いのでしょうか?当院、整体院 藍禅-AIZEN-では、そのような施術は一切行いません。
 
ではなぜ当院は、こんなにも変形性膝関節症の痛みを改善することができるのか?

それは施術の前に、「痛みの本当の原因」を正確に見つけるという当たり前のことができるからです。
 
「痛みの本当の原因」を見つけてアプローチする…それは変形性膝関節症の施術において最も大切な部分です。ここを踏まえずに膝関節だけの施術をしていても確かな結果に結びつくことはありません。


膝関節を改善していくにはどの部位に対してどういった施術を選択するのか?その施術をどれだけの期間行うのか?こういったことは全て、痛みの根本原因がどこなのかをしっかりと把握した上で施術が行われます。
 
変形性膝関節症を改善するとき、膝関節が痛いから、いきなり膝を施術するのではないのです。「本当の原因」をきちんと明確にしてから、本当の施術がスタートしていくのです。
 
残念ながら、この当たり前のことを理解していない施術家がとても多いこの世の中。だからあなたの変形性膝関節症は今まで改善してこなかったのです。

 

 

膝の痛みの症状について 

施術

変形性膝関節症とは

中年期の40代以降、とくに女性や肥満の方に非常に多く見られる疾患で、65才以上で急増する傾向がある。90 %が明らかな原因がない一次性(原発性)に分類される。それに対して病気やケガなど原因が明らかなものを二次性として分類される。二次性には、半月板損傷、靱帯損傷、化膿性関節炎、 関節リウマチ、骨折脱臼などがある。

症状としては以下のようなものがある

1)疼痛
初期には立ち上がりや歩き始めの痛みなど、動作を開始した時に痛みが起こり始める。中期では運動痛が出現する。運動を開始した時に痛みがあるが、運動をしていくと次第に関節症状は楽になるのが特徴。ただし、長時間の運動では、再び運動時痛を生じるようになる。末期には歩行困難となる。

2)関節可動域制限

初期では痛みのために関節の動きが制限される。進行すると関節面が変形したり、関節包が拘縮したり、筋力低下の原因となる。和式トイレや正座が困難となる。

3)関節不安定性(ぐらつき)
半月板軟骨の欠損や骨の形態が変化することにより、歩行時に膝が側方にぐらつく。この現象をスラスト現象とよぶ。

4)内反膝(O脚)・外反膝(X脚)
O脚やX脚はOAになりやすい。変形性膝関節症では内反膝(O脚)の人が多い。

5)太ももの筋肉の萎縮
膝の痛みがあることで日常の活動が低下して大腿四頭筋という太ももの筋肉が萎縮する。進行すると太ももの筋肉に左右差が出てくる。

6)関節内の変形
変形性膝関節症では関節内でも変化が起こってくる。関節の表面を覆っている滑膜の分厚くなり、関節軟骨の摩耗する、関節の隙間が狭くなる、骨棘形成、 O脚などが見られる。変形性膝関節症では関節が変形するのに対し、関節リウマチでは関節の滑膜が増殖して炎症から始まるのが大きな違いとなる。

 

 

膝の痛みの原因とは

膝の痛みでは膝痛・変形性膝関節症の本当の原因とは?
それは膝の上下にある関節である、腰椎と股関節、足関節、それに加えて脛腓関節に問題がある場合がほとんどです。当院では運動連鎖という理論に基づいて施術を行なっています。運動連鎖とは、人間の身体の関節や筋肉の動きはある一定の法則があり、全て繋がって連動しているという考え方です。身体が動く際は全身の筋肉や関節がうまく連動しており、この運動連鎖がスムーズに機能すれば痛みは起こらないということです。

膝痛・変形性膝関節症の方が訴えられる症状として多いのが

  • 立っている時や歩く時に、体重をかけると痛い…

  • 椅子から立ち上がる時や階段の上り下りはさらに痛い…

このような症状は膝に痛みがあったとしても、痛みの本当の原因は膝にはなく、負担がかかった結果として膝に痛みが出ているだけなのです。膝痛・変形性膝関節症の方の多くは、腰痛があったり、股関節や足関節、脛腓関節周りの筋肉が硬く緊張していて、関節の柔軟性が低い状態にあります。

膝関節の構造として、前や後に曲げ伸ばしするには動く範囲が広いのですが、左右に捻る動きはほとんど動きません。このことから膝は回旋運動は不向きという特徴があります。

それに対して、股関節は左右に動く範囲が広い関節になります。足関節、脛腓関節はその股関節の運動を補助する役割を果たします。股関節や足関節、脛腓関節の柔軟性が低下している状態で膝に体重をかけると、膝関節に過度な負担がかかることになります。特に体重が強くかかる、立ち上がる時や、階段の上り下りの時は、膝関節に対するひねりの負荷がかかり、関節の変形、痛みが強く出やすくなります。その結果、膝関節がひねりの運動を補うことで壊れていき、膝に痛みが発生し、膝痛が慢性化してくことになるのです。

このことからも膝痛・変形性膝関節症の根本原因は痛い膝にはないのです。本当の原因は膝の周辺にある腰椎と股関節、足関節、脛腓関節の柔軟性が低く、運動連鎖がスムーズに機能していないことにあります。痛い膝に湿布をしたり、電気やマッサージ・注射をしても、本当の原因を捉えておらず、その場しのぎであるという理由がここにあります。

 

 

当院ではこのように改善します

施術当院では、まずあなたがどうして変形性膝関節症になったのかを把握するためしっかりと検査させていただきます。先ほどご説明した、運動連鎖のどこに問題が生じているのか見極めていきます。
まずは変形性膝関節症の根本原因である、腰椎と股関節、足関節、脛腓関節の動きをチェックします。筋肉のアンバランスはないか?関節の連動に問題はないか?代償動作は行われていないか?股関節や足関節の他にも問題がないか?などお客様それぞれの身体の状態を検査していきます。

そうして導き出した検査結果を元に適切な施術を選択させていただきます。
その後、膝の動きを制限している関節の調整を行なっていきます。それと同時に股関節と足関節周辺の筋肉のアンバランスを調整する施術を行います。もちろん関節の動きや筋肉に制限が起きているとすれば、その周辺に血液循環や内臓疲労などの問題も発生しています。

当院では、運動連鎖の回復に整体と鍼灸施術を組み合わせた「流動整体」という技術を用いて施術をしていきます。途切れた運動連鎖に対して皮膚・筋肉・関節・内臓・神経の面から調整を行います。この技術は、簡単にいうとあなたが本来持っている身体の連動性や流動性を高め、症状を根本的に改善へ導きます。当院でしか体感することができないこの技術であなたの症状を改善できる可能性があります。大事なのは症状だけをみてその部位だけを施術することではありません。全身のつながりを見て正しく体の状態を把握することが大切なのです。

痛い場所の緊張を取るのではなく、身体の連動を妨げている箇所(筋肉・関節・内臓・神経)の制限を取る。それが運動連鎖の回復を目的とした、当院独自の施術テクニック「流動整体」になります。もちろん鍼灸が苦手な方には整体のみで調整させて頂くことも可能です。

変形性膝関節症をその場しのぎではなく、根本から改善する。
当院でぜひ、その一歩を踏み出していただければと思います。

 

 

キャンペーンバナー

 

4月20日までに
\ ご予約の方に限り /

 

根本改善整体コース

or

根本改善整体&鍼灸コース

 

初回60分1,980円

(カウンセリング・検査&施術)

※通常1回8,800円

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

※全て税込価格

 

TEL

WEB予約

LINE

MAP

 

 

なぜ、当院では
初回に60分
お時間を頂くのか?

 

カウンセリング当院では初回のカウンセリング・検査にとても力を入れております。お悩みやご不安なことなど、お話をしっかりお伺いし、全身を隈なく検査いたします。

それはお一人おひとり真摯に向き合うためにお時間を頂くのはもちろんのこと、症状の本当の原因を特定するために時間をかける必要があるからです。

病院や整骨院で良くある電気やマッサージ・シップなどの処置では、そもそも原因にアプローチ出来ていません。
当院では時間を掛けたカウンセリング・検査で原因を特定し、本当の原因に対して総合的にアプローチすることで、根本改善へと導いていきます。

どこに行っても良くならない、何度も同じ症状を繰り返すという方も、ぜひ当院にご相談ください。

 

 

まだまだあります!
お客様の声が
信頼の証です

 

「1時間程かけて通った甲斐がありました。」

Q:当院にご来院いただく前はどんなお悩みがありましたか?
A:毎日椅子に座っている時間も長かったのか、腰が痛くなりました。また膝も痛めていたので、歩く度に左の膝が痛みました。元々肩こりも酷く、そこからくる頭痛もありました。

Q:その腰や膝の痛みに対して今までどのようなことをされてきましたか?
A:月に何回となく整骨院やスーパー温泉などに行っていました。温泉に入ったり、サウナに入って体を温めたりしていました。
またその後、マッサージを受けたりしていました。

Q:それを行うと腰痛や膝痛、頭痛はどんな効果がありましたか?
その時は気持ちが良かったのですが、次の日になるとまた元に戻っていました。その繰り返しでした。

Q:当院は他の整体院や治療院と比べて何か違うところはありましたか?
A:ベットが並んで、たくさんの人たちが一同に施術しているということではなく、きれいな個室で施術していただけるので、安心して通うことができました。

Q:当院の検査・カウンセリング・施術に関してはいかがでしたか?
A:説明は親切、丁寧でよく分かりました。施術に関しては痛みを感じることもなく、安心できました。

Q:その辛かった腰痛や膝痛、頭痛は今はいかがですか?
A:お陰様で腰や膝は確実に良くなってきていると思います。肩こりも軽減して頭痛になることも少なくなりました。私は友人からの紹介でこちらに1時間程かけて来ているのですが、やはりその甲斐があるといいますか、来て良かったと思っております。

Q:同じ腰痛や膝痛の方に向けて、何かメッセージをお願いします。
A:腰痛や膝痛の改善のためには、我慢せずにこちらに来られて良い施術を早く受けられることだと思います。

(H・K様 羽曳野市 70代)

※効果には個人差があります

「肩の痛みで悩んでいましたが、今では肩のことを気にせず生活できます」

Q:当院にご来院いただく前はどんなお悩みがありましたか?
A:元々は腰痛でこちらにお世話になっていました。腰痛が改善したら調子に乗ってパーソナルトレーニングを受けるようになったのですが、トレーニングの影響なのか、半年くらい前から腕を上げるのが痛くなり、服を着るにも、仕事でパソコンを使うにも支障が出てしまったので、近くの整形外科で診察を受けて再びこちらにお世話になることにしました。またこれもトレーニングの影響かもしれませんが、右膝にも痛みが出ている状態でした。

Q:その辛かった症状に対して今までどのようなことをされてきましたか?
A:近くのタイ式マッサージ店でマッサージしてもらっていました。

Q:それを行うと五十肩や膝痛はどうでしたか?
A:あまり改善しませんでした。2〜3日しのげるという感じです。

Q:当院の検査・カウンセリング・施術についてはいかがでしたか?
A:施術の後は腕が上がるようになっているので、確実に効果を実感できました。膝に関しても施術の度に痛みが軽減していきました。

Q:その辛かった五十肩や膝痛は今はいかがですか?
A:通い始めて3ヶ月程で普通に近い状態で動かせるようになりました。膝に関しても問題なく過ごせています。

Q:同じ五十肩で悩んでいる方に向けて何かメッセージをお願いします。
A:今の状態をしっかり見てくれて、日常生活のアドバイスも細かく教えてくれます。痛みを取るだけでなく、どうすれば痛みが戻らない体になるかしっかり向き合ってくれる先生なので、困っている方は是非一度来院して見てください。

(吉田様 40代 大阪市)

※効果には個人差があります

 

 

鍼灸整体院藍禅が
選ばれる他とは違う
7つのポイント

 

歴15年の院長自らが全ての施術を担当します

カウンセリング

当院では3万症例の実績を持つ院長のみが施術を担当。無資格者やスタッフが施術することはございません。

 

 

②整体と鍼灸の両方の視点を持つ最高峰の技術

検査

院長は柔道整復師・鍼灸師の国家資格を有しており、整体の観点からも東洋学の観点からもアプローチできる技術を持っております。

 

 

③初回のカウンセリング・検査で原因を特定します

説明根本改善を目指すうえで本当の原因を明らかにすることは必要不可欠です。当院では初回のカウンセリング・検査に時間を掛けて徹底的に分析します。

 

 

④バキバキしないソフトな整体・安全な鍼灸施術

施術当院ではボキボキ骨を鳴らすような整体は行いません。また鍼灸施術もカラダに負担の少ない施術法を取り入れており、妊娠中の方でも安心して受けて頂けます。
※鍼が苦手な方に鍼施術は行いませんのでご安心ください。

 

 

充実のアフターケアで更に健康な身体へ

アフターケア当院では施術効果を促進させるセルフケア指導にも力を入れております。姿勢改善や食事指導など、お身体の状態に合わせて適宜アドバイスいたします。

 

 

⑥個室完備/リラックスできる清潔な院内も評判

施術室

当然の事ですが衛生管理も徹底しており、清潔で落ち着くとご好評いただいております。また個室完備ですので周りを気にせずリラックスして施術を受けて頂けます。

 

 

土日祝も営業/最終受付20時で通いやすい

検査お仕事帰りでもご来院いただきやすいよう最終受付が夜20時。平日お忙しい方のために土日祝も営業しております。

 

 

痛みを取り除いた
その先の本当に
健康なお身体へ

 

院長

はじめまして、院長の矢谷です。

私は、痛みを取ることをゴールと捉えておりません。
痛みを取ることだけにフォーカスしてしまうと、痛み止めやシップと変わりはなく、結局ぶり返してしまったり、場合によってはもっと症状がひどくなることもあります。

当院は目先の痛み緩和だけではなく、再発しない本当に健康なお身体へ導く事を目的としており、事実、当院にご来院されたほとんどの方が、今では健康な生活を取り戻されています。

その為には、私自身の技術や知識はもちろんのこと、お一人おひとりのお客様と真摯に向き合い、信頼関係を築く事が大事だと考えております。

悩んでいる事、不安に思っている事など何でも構いませんのでご相談ください。
私が全て受け止め、痛みを取り除いたその先の、痛みで困らないためにどうすれば良いのかという所までサポートさせて頂きます。

何度も繰り返す症状、どこに行っても良くならない症状でお悩みの方も、ぜひ当院を頼ってください。あなたのご来院を心よりお待ちしています。

 

 

キャンペーンバナー

 

4月20日までに
\ ご予約の方に限り /

 

根本改善整体コース

or

根本改善整体&鍼灸コース

 

初回60分1,980円

(カウンセリング・検査&施術)

※通常1回8,800円

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

※全て税込価格

 

TEL

WEB予約

LINE

MAP

 

福島区・野田「鍼灸整体院 藍禅-AIZEN-」 PAGETOP